トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

今日の一言/2007-11-11

一日の勉強時間

今週の朝日新聞の日曜版によれば,最近の学生の勉強時間は増えてきているとのことだった.20年前のレベルでそれは「大学・大学院生」で4時間程度である.20年前と言えば私が学生のころ.そんなもんだったかなー.そんなにしていなかったような気もするなー.ただし,その項目が大学院生も含まれていることには少々違和感を感じる.どのような調査をしたのかはよくわからなかったが,少なくとも理系の大学院生が4時間ですむことはありえない.もっとも「勉強」の定義にもよるのかもしれないが,机や端末に向かっていたり実験したりしている時間は生活の大半に及ぶはずである.そうしないと最先端は見えてこない.みなさんも大学院を目指すのならばそれくらいの覚悟がないといけない.逆にそれに耐えられない?[1]のならば,その資質はないので他の道を模索すべきかな.

  • [1]「研究」は普通なら楽しくやっているのだから,耐えるという感覚はないことが多い.それでも「勉強」は辛いこともある.

[ページのアクセス数: 0219811]

最終更新時間:2007年11月14日 08時58分30秒